カルボの心と体の関係を考えるブログ

カルボは、過敏性腸症候群(IBS)と20年向き合った経験や、最近になって慢性前立腺炎の症状に苦しんだ経験を通して、心と体の関係に興味を持つようになり、調べたことや経験を通して学んだことを記事にしています。薄毛についても悩んでおり、その克服方法についても書いています。

「黒梅日和」の効果は?その評判・口コミは?アメトーークでも紹介された?

「アメトーーク!」でも特集された下痢の悩みに「黒梅日和」が効く

下痢型の過敏性腸症候群(IBS)の悩みの解決に役立つサプリに「黒梅日和」があります。では、この黒梅日和にはどんな効果があるのでしょうか?評判や口コミはどうなのでしょうか?

黒梅日和の効果

黒梅日和の効果

黒梅日和は、「北の快適工房」が下痢で悩む人のために作った商品です。紀州産梅肉エキス、沖縄産ガジュツ末(紫ウコン)、アロニアエキスを黄金比率で配合していて、これらの有効成分により、身体の内側の過剰な動きを抑え、トラブルを起こしにくい体に整えることができます。

 

サプリというのは、医薬品ではなく、栄養補助食品に過ぎませんから、通常、それによって病気や健康上の問題が治ったり大きく改善されたりすることはありません。

 

しかし、過敏性腸症候群(IBS)による下痢は、心理的なもの、精神的なものがその原因に大きく関わっており、身体の消化器官に特に問題があるわけではありません。ですから、ちょっとしたことがきっかけで、改善に向かう可能性があります。そして、一度改善されると、それが安心感につながり、ますます下痢の症状が出にくくなるという良い循環が生まれるかもしれません。

 

 

黒梅日和の評判・口コミは?

黒梅日和の評判・口コミは?

黒梅日和は、以下の良い評判や口コミを獲得しています。

 

「飲み始めてから数日で効果が実感でき、時間と回数が少なくなった」
「サプリなのであまり期待していなかったが、試してみて良かった」
「まだ、1カ月分飲み終わっていないが、通勤中の下痢を感じることが少なくなってきた」
「1週間ほど飲んだら下痢の回数が少なくなった」

 

中には「あまり効果がなかった」という口コミもありますが、全体としては評判が良いです。

 

 

黒梅日和はアメトーーク!でも紹介された?

人気番組「アメトーーク!」の下痢の回の内容

ちなみに、以前、人気トーク番組「アメトーーク!」で、「OPP芸人」の回がありました。OPP芸人とは、「お腹ピーピー芸人」の略で、お腹を下しやすい、下痢になりやすい芸人ということです。

 

アメトーーク!のその回のメンバーは、サバンナ高橋、ケンドーコバヤシ、中川家礼二、有吉弘行、アンガールズ山根、笑い飯西田、安田大サーカスHIROの7人でした。番組の中では、以上の7人がお腹が痛くなった時にどうやって回避したがなどをトークしていました。

 

芸能界という厳しい環境に身を置く人の中で、基本的に気が強くて(たとえ気が弱そうに見えても)、過敏性腸症候群(IBS)や下痢に苦しんだりしている人はほとんどいないのかと思っていましたが、意外といるんだということがわかりました。もちろん、彼らも芸人で仕事で番組に出演していますから、誇張して話していた部分はあると思いますが。

 

そして、このアメトーーク!の回で黒梅日和が紹介されたという情報がネットには出回っているようです。でも、それは誤情報のようです。アメトーーク!のような人気テレビ番組で紹介されれば大きな宣伝になるかもしれませんが、テレビで取り上げられたからと言って効果があるとは限りませんし、テレビで宣伝されていない商品でも良いものはたくさんあります。

 

黒梅日和は全額返金保証付き!

黒梅日和は全額返金保証付き!

黒梅日和は外部モニターによる「実感率」を公表しており、2週間以内に効果を実感した人が78%、1ヵ月以内に効果を実感した人が87%に上りました。

 

もう怯えない毎日へ『黒梅日和』

 

ただし、実感率というのは、本当に効果があったことを示すものではなく、モニターの主観によるところが大きいので、過度な評価を禁物です。でも、もし、つらい下痢の症状がこの黒梅日和で改善されたら、そのメリットは大きいですので、試してみる価値はあると言えるでしょう。

 

しかも、黒梅日和は1ヶ月分で3,300円(税別)ですが、定期コースなら1か月分で2,970円(税別)とさほど大きな負担にはなりませんし、商品到着後25日以内であれば、効果がなかった場合に、使いかけでも使い切っても商品(パッケージ)を返品すれば全額返金してもらえるシステムも付いています。

 

「まずは1か月試して効果が出れば続ける」という感じで、購入してみるといいかもしれません。下記のリンクから商品ページにアクセスできます。

 

 

 記事の最終更新日:2020年9月7日