心と体の関係を考えるブログ

過敏性腸症候群(IBS)と20年向き合った経験や最近になって慢性前立腺炎の症状に苦しんだ経験を通して、心と体の関係に興味を持つようになりました。調べて学んだことや経験したことを記事にしています。

【作例】キャノン Canon EOS M3で撮影した写真をご紹介

【作例】Canon EOS M3で撮影した写真をご紹介

今回は、Canon(キャノン)EOS M3で撮影した写真をご紹介します。2017年5月~2020年7月まで約3年間使用したAPS-Cミラーレス一眼カメラです。人生初のミレーレス一眼でした。今まで使っていたものよりもセンサーサイズがかなり大きく、綺麗な画像が撮れることに感動しました。レンズが交換できるのも“THEカメラ”という感じがして良かったですね。

※データを軽くするために編集したりトリミングしたりしています。

Canon EOS M3のスペック

・2,420万画素(有効画素数)
・イメージセンサー:APS-C(22.3mm×14.9mm、CMOS)

 

足摺岬(高知県)

足摺岬(高知県)

◆住所:高知県土佐清水市足摺岬1349
◆撮影日:2017年6月2日
◆コメント:四国最南端の岬です。展望台からは270度以上の視界が広がっています。このあたりで、センサーに汚れが付着して画像に写ってしまうというトラブルがおきました。「センサーというのはそんなに簡単に汚れてしまうものなのか」とショックを受けましたが、いろいろ調べてみたら、新品のカメラは特にオイルが飛び散って汚れることがあるとのことでした。つまり、カメラが新しいうちにそのようなトラブルが起きやすいということです。事実、この時以降はセンサーに汚れが付着することはほとんどありませんでした。

 

四国カルスト(愛媛県)

四国カルスト(愛媛県)

◆住所:愛媛県上浮穴郡久万高原町西谷
◆撮影日:2017年6月2日
◆コメント:愛媛県と高知県との県境にあるカルスト台地で、標高は約1,400mあります。「日本三大カルスト」(四国カルスト・山口県の秋吉台・福岡県の平尾台)の1つとなっています。

 

道後温泉(愛媛県)

道後温泉(愛媛県)

◆住所:愛媛県松山市道後湯之町5-6
◆撮影日:2020年6月2日
◆コメント:「日本三古湯」(道後温泉・兵庫県の有馬温泉・和歌山県の白浜温泉)の1つとされています。夏目漱石の小説「坊つちやん」に登場してくることで有名です。道後温泉本館は1894年に建立されたもので、国の重要文化財に指定されています。

 

鋸山(千葉県)

鋸山(千葉県)

鋸山(千葉県)の頂上からの景色

◆住所:千葉県安房郡鋸南町・富津市
◆撮影日:2017年8月18日
◆コメント:標高329.4mの山です。日本名山図会の「日本80名山」、「日本百低山」に選ばれています。山にある観光スポットとしては「日本寺」、「地獄のぞき」が有名です。

 

天王寺公園(大阪府)

天王寺公園(大阪府)の慶沢園

◆住所:大阪市天王寺区茶臼山町
◆撮影日:2019年11月13日
◆コメント: 1909年に開設された歴史ある都市公園です。園内には、動物園や庭園、美術館などがあります。写真は園内にある日本庭園「慶沢園」で撮影しました。

 

鳥取砂丘(鳥取県)

鳥取砂丘(鳥取県)

◆住所:鳥取県鳥取市福部町湯山2164-661
◆撮影日:2019年11月13日
◆コメント:日本海海岸に広がる砂丘です。南北2.4km, 東西16kmに広がっています。観光可能な砂丘としては日本最大で、一般に立ち入れない場所も含めると青森県の猿ヶ森砂丘に次ぐ大きさです。砂丘と青空のコントラストを写真に撮りたいと思っていましたが、あいにく曇り空でした。

秋吉台(山口県)

秋吉台(山口県)

秋吉台(山口県)

◆住所:山口県美祢市秋芳町秋吉台山
◆撮影日:2019年11月15日
◆コメント:日本最大のカルスト台地です。台地面の標高は180〜420mあります。四国カルストと並んで「日本三大カルスト」の1つとなっています。2枚目の画像は、秋吉台の地下にある「秋芳洞」という鍾乳洞の入り口です。

 

梅田スカイビル(大阪府)

梅田スカイビル(大阪府)

◆住所:大阪府大阪市北区大淀中1-1-88
◆撮影日:2019年11月16日
◆コメント:展望台から夜景を撮影しました。超高層ビルとしては珍しく屋上に展望台があり、360度の視界と全天と風を感じながら眺めを楽しむことができます。

 

カリブの島国

カリブの島国(サマナの滝)

カリブの島国(サマナの海)

カリブの島国(サマナの海)

◆住所:カリブ海の島国
◆撮影期間:2019年7月2,3日
◆コメント:ボランティア活動でカリブ海のある島国に滞在していました。ここは海が綺麗で、よく写真に収めていました。

 

【関連記事】

ibsibs.hatenablog.com

 

記事の最終更新日:2020年10月21日