心と体の関係を考えるブログ

過敏性腸症候群(IBS)と20年向き合った経験や最近になって慢性化しかけた腰痛に苦しんだ経験を通して、心と体の関係に興味を持つようになりました。調べて学んだことや経験したことを記事にしています。

【IBS日記52】食べる量を抑えたらお腹が好調かもしれないー過敏性腸症候群ブログ

この記事は以下の記事の続きです。まだ見ていない方はぜひご覧ください。

ibsibs.hatenablog.com

 

先週は金曜日のみやや不調でした。先週のお腹の調子の採点は80点としておきます。

※点数は過敏性腸症候群患者の僕の主観によるものです。ポジティブな気持ちを保つという意味でも甘めに採点しています。90点以上:絶好調、80点以上:好調、70点以上:普通、69点以下:不調、59点以下:絶不調。

 

最近は、比較的調子が良いです。その要因の一つに、食べる量を減らしたということがあるかもしれません。もともとたくさん食べる方なのですが、最近は歳のせいか体重が増えてきているので、体重を少し減らしたいということもあり、食べる量をやや減らしています。結果として、1か月で3キロ痩せましたし、お腹の調子も安定しているように感じています。

 

IBS日記52ー過敏性腸症候群ブログ

 

もちろん、食べる量を減らすと、「ちょっと物足りない」と感じることもあるのですが、だんだん身体が慣れてくるので、そんなに苦ではありません。今後も食べる量は抑えていこうと思います。

 

今回でIBS日記は52回目つまり52週目となりました。日記を始めてから1年が経ったということです。時の経過は早いですね。ただ、よく考えたら毎日ではなく週に1回しか書いていないので、正確には「日記」ではないですね...。今頃気づきましたが、まあ気にしなくていいでしょう。

 

【IBS日記1】

ibsibs.hatenablog.com

 

【写真日記はこちら】

tren.hatenablog.com