心と体の関係を考えるブログ

過敏性腸症候群(IBS)と20年向き合った経験や最近になって慢性化しかけた腰痛に苦しんだ経験を通して、心と体の関係に興味を持つようになりました。調べて学んだことや経験したことを記事にしています。

【IBS日記57】気が抜けるとお腹を壊す―過敏性腸症候群ブログ

この記事は以下の記事の続きです。まだ見ていない方はぜひご覧ください。

ibsibs.hatenablog.com

 

今週(11/16-22)は、木曜日に調子を崩しました。木曜日からしばらく仕事が休みになったのですか、そのタイミングでお腹が不調になりましたというわけです。ただ、金曜日からは回復傾向にあります。お腹の調子の採点は65点としておきます。

※点数は過敏性腸症候群患者の僕の主観によるものです。ポジティブな気持ちを保つという意味でも甘めに採点しています。90点以上:絶好調、80点以上:好調、70点以上:普通、69点以下:不調、59点以下:絶不調。

 

【IBS日記57】気が抜けるとお腹を壊す―過敏性腸症候群ブログ

 

仕事に区切りがついて緊張感がなくなり気が緩んたのが、不調になった原因かと思います。過敏性腸症候群について調べていると「週中に仕事で緊張している間に下痢で苦しみ、週末になるとリラックスして調子がよくなる」という話をよく目にします。ただ、僕の場合は逆で、程よい緊張があるとお腹の調子が向上し、気が抜けるとお腹の調子が悪くなる傾向にあります。たふん、同様の症状の人は他にもたくさんいるのではないかと思いますが。

ibsibs.hatenablog.com