心と体の関係を考えるブログ

過敏性腸症候群(IBS)と20年向き合った経験や最近になって慢性化しかけた腰痛に苦しんだ経験を通して、心と体の関係に興味を持つようになりました。調べて学んだことや経験したことを記事にしています。

【ジョグ日記8】ついついタイムを気にしてしまう...

この記事は以下の記事の続きです。まだ見ていない方はぜひご覧ください。

ibsibs.hatenablog.com

 

 

今日も7kmを完走しました。前回より13秒速くなりました。

 


f:id:Calvo:20210628165124j:image

 

■記録:39'30(5'39/km)

 

■ラップタイム

0〜1000m:5'45

1001〜2000m:5'43

2001〜3000m:5'43

3001〜4000m:5'46

4001〜5000m:5'48

5001〜6000m:5'45

6001〜7000m:5'00

 

今日もタイムを気にしないようにしようと思っていたのに、前回より速く走りたいという気持ちが途中から起こり、最後の1km苦しみながらもペースを上げてしまいました。というか、4500mを過ぎたあたりからペースに関係なく結構呼吸が苦しくなっていましたが。

 

あまり毎回苦しい思いをすると、ジョギングを継続する気をなくしてしまいそうなので、次こそはマイペースに走りたいと思います。

 

そういう意味では、距離が100m刻みで書かれている公園のジョギングコースではなく、家の近くの道路を走った方がペースが気にならなくていいのかもしれません。

 

【IBS日記はこちら↓】

ibsibs.hatenablog.com