心と体の関係を考えるブログ

過敏性腸症候群(IBS)と20年向き合った経験や最近になって慢性化しかけた腰痛に苦しんだ経験を通して、心と体の関係に興味を持つようになりました。調べて学んだことや経験したことを記事にしています。

サプリメントで過敏性腸症候群(IBS)を改善させることはできるか?

サプリメントで過敏性腸症候群(IBS)を改善させることはできるか?

過敏性腸症候群(IBS)や下痢・便秘などの症状を改善させるためのサプリメントが販売されていますが、そうしたサプリメントで過敏性腸症候群を治したり改善させたりすることはできるのでしょうか?

サプリメントで過敏性腸症候群(IBS)を改善させることは可能か?

サプリメントで過敏性腸症候群(IBS)を改善させることは可能か?

サプリメントというのは、医薬品ではなく、栄養補助食品に過ぎませんから、通常、サプリメントによって病気や健康上の問題が治ったり大きく改善されたりすることはないでしょう。

 

しかし、過敏性腸症候群(IBS)による下痢は、心理的なものがその原因に大きく関わっており、身体の消化器官に特に問題があるわけではありません。そのため、ちょっとしたことがきっかけで改善に向かう可能性はあります。

 

この意味では、サプリメントによって過敏性腸症候群の症状が和らぎ、それによって安心感が生まれさらに症状が改善する、という良い循環が生まれる可能性があるでしょう。

 

過敏性腸症候群(IBS)の人におすすめのサプリメントは?

おすすめのIBS用のサプリメント

調べてみると、過敏性腸症候群(IBS)の人を想定したようなサプリメントがありますので、そうしたアイテムを試してみるのはおすすめです。

 

そうしたサプリメントには、以下の商品があります。

・ピーピーフリー(ppFree)

・黒梅日和

 

ピーピーフリー(ppFree)

 

ピーピーフリーは、「ワイズ製薬」が世界のトレンドと医学論文を徹底的に調べて開発したサプリメントです。

 

脳腸相関のストレスを軽減する可能性が研究で示唆されている「テルペン系」と呼ばれる精油成分を豊富に含んでいるショウガエキス、フェンネルを配合しています。

 

また、平滑筋の動きを直接的に抑制する効果があるペパーミントオイルを配合しています。実際、ペパーミントオイルは、ミミズを解剖する際にそのうねうねした動き(平滑筋による動き)を止めるのに劇的な効果を発揮します。ですから、同じ平滑筋でうねうねと動く腸の過剰な反応を抑制し、お腹のギュルギュルを改善してくれる可能性があるのです。

 

ピーピーフリーは1ヶ月分で4,950円(税別)です。ただし、定期コースなら3,600円(税別)となり、お得です。しかも、定期コースには3ヶ月の全額返金保証付いています。毎日摂取して3袋しっかり試したのに満足できなかった場合には、理由を問わず商品購入にかかった全額を返金してもらえます。しかも、返送時の送料(140円)まで負担してくれます。

 

ピーピーフリー(ppFree)について詳しくは、下記の記事をご覧ください。

ibsibs.hatenablog.com

 

黒梅日和

 

黒梅日和は、「北の快適工房」がお腹のギュルギュルを改善させるために作ったサプリメントす。

 

中身は、紀州産梅肉エキス、沖縄産ガジュツ末(紫ウコン)、アロニアエキスを黄金比率で配合しています。

 

これらの有効成分により、身体の内側の過剰な動きを抑え、トラブルを起こしにくい体に整えることができる、ということです。

 

黒梅日和は外部モニターによる「実感率」を公表しており、2週間以内に効果を実感した人が78%、1ヵ月以内に効果を実感した人が87%に上りました。

   

実感率というのは、本当に効果があったことを示すものではなく、モニターの主観によるところが大きいので、過度な評価を禁物です。それでも、つらいの症状がこの「黒梅日和」で改善されたら、そのメリットは大きいですので、試してみる価値はあるでしょう。

 

黒梅日和は1ヶ月分で3,300円(税別)ですが、定期コースなら1か月分で2,970円(税別)とさほど大きな負担にはなりませんし、商品到着後25日以内であれば、効果がなかった場合に、使いかけでも使い切っても商品(パッケージ)を返品すれば全額返金してもらえるシステムも付いています。

 

「まずは1か月試して効果が出れば続ける」という感じで、購入してみるといいかもしれません。

 

 

黒梅日和について詳しくは、下記の記事をご覧ください。

ibsibs.hatenablog.com

 

記事の最終更新日:2020年12月18日