心と体の関係を考えるブログ

過敏性腸症候群(IBS)と20年向き合った経験や最近になって慢性化しかけた腰痛に苦しんだ経験を通して、心と体の関係に興味を持つようになりました。調べて学んだことや経験したことを記事にしています。

ワイズ製薬のピーピーフリー(ppFree)の効果と口コミは?

過敏性腸症候群(IBS)は、腹痛、ガス、下痢など、本当につらい慢性的な症状をもたらします。カルボは特に、腹痛と下痢に悩まされてきました。

今回はそんな過敏性腸症候群患者として注目しているピーピーフリー(ppFree)」という商品をご紹介します。

ピーピーフリー(ppFree)とは?その効果は?

ワイズ製薬のピーピーフリー(ppFree)

(画像出典元:ワイズ製薬オンライン)

 

突然のギュギュルの苦しみはなった人にしかわからないですよね。いつ襲われるかわからないというのは、本当に辛いもので、日常生活に支障が出る場合さえあります。

 

その症状ゆえにいろいろなことをあきらめてきた人もいるでしょう。でも、そんなやっかいな症状が、手軽に飲めるサプリで改善に向かったらうれしいですよね。そこでおすすめなのが、ピーピーフリー(ppFree)です。

 

ピーピーフリー(ppFree)は、ワイズ製薬が世界のトレンドと医学論文を徹底的に調べて開発したサプリメントです。

 

【ピーピーフリーの特徴】 

・単なる整腸剤ではない
ペパーミントオイルを配合
・腸環境を整えるビフィズス菌を配合
・悪玉菌を撃退してくれるショウガエキスを配合
・過剰に発生したガスを排出、腹部膨満感を軽減してくれるフェンネルを配合
・「富士フィルム」がIBSに効くかもしれないと研究中のサラシアを配合
・腸溶性の成分でコーティングしているので確実に腸まで届く
・基本的に副作用がないので、安心

 

以上の特徴の中で注目なのが、ショウガエキスフェンネルペパーミントオイルです。

 

ショウガエキスフェンネルは、「テルペン系」と呼ばれる精油成分を豊富に含んでおり、それが脳腸相関のストレスを軽減する可能性が研究で示唆されています。このため、心理的なものが原因に深く関わっていると言われている過敏性のギュルギュルの緩和に役立つ可能性があるのです。

 

ショウガエキスには脳腸相関のストレスを緩和させる効果があるかもしれない


ペパーミントオイルは、l-メントールやメントンを主成分とする精油です。海外では比較的有名なオイルのようですが、日本ではまだ発売されていません。

 

ペパーミント自体は、強い清涼感があることで有名ですね。ペパーミントについては昔から健胃効果が知られていましたが、最近になって研究が進んできました。

 

ペパーミントオイルには平滑筋の動きを抑制する効果がある

 

ペパーミントオイルは、ちょっと気持ち悪い話になりますが、ミミズを解剖する際、あのうねうねした動き(蠕動運動)を止めるにはペパーミントオイルが劇的な効果を発揮するそうです。つまり、ペパーミントオイルには、ミミズの運動を支える平滑筋の動きを直接的に抑制する効果がある、ということです。

 

そして、人間の胃腸もその平滑筋でうねうねと動きます。そして、平滑筋は自律神経支配の筋肉なので、自分の意志で動かしたり止めたりすることができません。

 

胃腸が過剰に動くと、ガスや下痢につながりますので、それを何とか止めたいですよね。そこで、ピーピーフリーの開発者が思いついたのが、ペパーミントオイルでした。これにより、ギュルギュルが和らぐ可能性があるのです。

 

<参考>

"結城美佳氏(出雲市立総合医療センター)は,蠕動運動の抑制効果があるミントオイル溶液(POS)の有用性について報告した。POS使用により約80%の患者で蠕動を抑制でき,鎮痙剤を使用せず検査ができたと説明"

-引用元:医学書院/週刊医学界新聞(第2945号 2011年09月19日)

 

ピーピーフリー(ppFree)の飲み方は?

 

1日2回、1回1粒を目安に食後を避けて飲むと良いです。症状に程度に合わせて、1日3回に増やしても大丈夫です。

 

食後に摂取すると、腸に達する前にカプセルが溶けてしまい、胃のもたれなどの原因となる場合があるそうなので、食後は必ず避けるようにしましょう。

 

 

ピーピーフリー(ppFree)の口コミ・評判は?

ピーピーフリー(ppFree)の口コミ・評判

ピーピーフリー(ppFree)については、サンプルテストを実施した結果、全員に何らかの好転変化があったと報告があったとのことです。

 

【ピーピーフリーの口コミ・評価】 

・毎日3回下痢していたのに1回だけの排便になった。
・飲んだ日から効果を実感した。
・久々に固まった便を見た。
・外出しやすくなった。
・1回1粒だけの摂取でいいので、持ち運びしやすい

 

他にも、これは良い評価とも悪い評価とも言えませんが、「お腹やおしりがスースーした」という口コミもあります。これは、ペパーミントオイルがきちんと腸まで届いていることの表れと言えるかもしれませんね。

 

また、「効果がなかった」という口コミもありました。ピーピーフリーはあくまでも健康補助食品で医薬品ではないので、強い効果は期待できず、効果がない人にはないかもしれません。あまり過度な期待は持たないようにしましょう。

 

でも、過敏性のギュルギュルは消化器官に何か問題があるわけではなく、心理的なもの・精神的なものが原因に深く関わっていると言われていますから、ピーピーフリーがちょっとしたきっかけになって良い方向に向かう可能性はあると思います。

 

【参考になる動画】

www.youtube.com

 

ピーピーフリー(ppFree)は3カ月の全額返金保証付き

公式サイト経由での購入に返金保証が付いているので安心。楽天やAmazonでは販売していない

ピーピーフリー(ppFree)には、何と3カ月の全額返金保証が付いています。定期コースを申し込んで、ほぼ毎日きちんと飲んだのに効果に満足できなかった場合には、商品購入にかかった全額を返金してもらえます。しかも、返送時の送料(140円)まで負担してくれます。

 

ワイズ製薬はこの商品にかなり自信を持っているのでしょう。

 

ちなみに、ピーピーフリーは楽天市場やAmazonなどでも販売されてます。楽天市場だと1袋5,780円(税込、送料無料)、Amazonでは4,659円(税込)+送料340円となっています(2021年9月9日時点)。

 

しかし、公式サイトの定期コースが最安値で購入できますし、既述の通り「全額返金保証」が付いていますので、ダントツでおすすめです。

 

ちなみに、単品購入だと1袋4,860円(税込)、定期コースだと1袋3,888円(税込)です。

 

そして、今はなんと「初回半額キャンペーン」を実施しており、定期コースの初回は1袋1,944円(税別)で、しかも送料無料となっています!

 

商品の購入や商品についてのさらに詳しい情報の確認は、下記の公式サイトからできます。もし慢性的なお腹の不調に悩まされているのであれば、ピーピーフリーを試してみてはいかがでしょうか。

【試してみる↴】

「過敏性腸症候群」改善サプリ【ppFree(ピーピーフリー)】

 

記事の最終更新日:2021年12月3日