カルボの心と体の関係を考えるブログ

カルボは、過敏性腸症候群(IBS)と20年向き合った経験や、最近になって慢性前立腺炎の症状に苦しんだ経験を通して、心と体の関係に興味を持つようになり、調べたことや経験を通して学んだことを記事にしています。薄毛についても悩んでおり、その克服方法についても書いています。

自律神経失調症患者や慢性前立腺炎患者のYouTube動画について

自律神経失調症患者や慢性前立腺炎患者のYouTube動画について

近年は、YouTubeがかなり盛り上がってきており、何か悩み事があったらGoogleやYahoo!、Bingなどで検索をかけて情報を探すのではなく、直接YouTubeで検索をかけて動画を探すケースも増えていると思います。

YouTube動画に慰められ勇気づけられてきた

YouTube動画に慰められ勇気づけられてきた

カルボも、自律神経失調症や慢性前立腺炎については、YouTubeで結構動画を見ています。そんな時に一番役に立つ、慰めになったり力になったりするのは、そうした病気の患者や元患者が自らの体験を語っている動画です。

 

そうした人たちは、病気の克服法や改善法ももちろん動画の中で語ってくれていたりしますが、そうした方法が必ずしも自分に役立つとは限りません。それでも、自分よりもはるかに重症で病気に苦しみ、それを克服しようと努力している人たち・克服することに成功した人たちがいることを知ると、慰められますし、勇気づけられます。

 

ちなみに、「自律神経失調症」といったキーワードでYouTubeで検索をかけると、整体師さんたちが上げている動画もたくさん出てきます。そうした動画では、自律神経を整えるためのストレッチ法やツボなどが解説されており、参考になります。

 

ただし、個人的には、そうした動画で紹介されている方法を試して、「これは効果がある!」とはっきり感じたものは今までありません。動画のタイトルには「劇的に効く」とか「すごい効果」などの表現が書かれている場合も多いですが、実際には「ちょっとだけ効果があるかな?」というレベルのものが多いです。

 

カルボ自身、過敏性腸症候群の下痢の症状がただの足ツボマッサージによって劇的に改善した経験がありますので、動画で紹介されているストレッチやツボの中に、自律神経失調症に劇的な効果をもたらしてくれるものがある可能性はあるとは思いますが、過度な期待は禁物だと思っています。

 

【参考記事】

ibsibs.hatenablog.com

 

いずれにしても、カルボにとって一番参考になり助けになってきたのは、自律神経失調症や慢性前立腺炎の患者・元患者が自らの体験を語っている動画です。

 

以下で、カルボが今まで視聴した動画をご紹介します。

 

自律神経失調症のYouTube動画

 

www.youtube.com

「アトラスオーソゴナルカイロプラクティック」という治療で首の頸椎のズレを治すことで、症状が改善したとのことです。ただ、1年前に「原因不明の記憶障害になりました」という動画を最後に、YouTubeに姿を出していません。その後の体調が心配です。

 

www.youtube.com

鍼治療で劇的によくなったそうです。また、朝カーテンを開けて日を浴びる、遠くを見て呼吸を整える、呼吸法を意識したストレッチなども実践しているそうです。

 

www.youtube.com

かなり長い間、自律神経失調症と向き合ってこられたようです。いろいろな治療を受けてこられたそうですが、筋トレ(スクワット)にかなり効果があったそうです。

 

www.youtube.com

自律神経失調症と診断されるまでにだいぶ時間がかかってしまったようですが、嘔吐恐怖症などを乗り越えて今では回復しておられるそうです。

 

慢性前立腺炎のYouTube動画

 

www.youtube.com

 いい医者にめぐり逢わなかったこともあり、かなり長い年月苦しんできた方です。でも、抗不安薬(精神安定剤)とED治療薬の組み合わせで、かなり改善されたそうです。

 

www.youtube.com

1年ほど慢性前立腺炎と向き合っておられる方です。太ももの内側をほぐすことで症状がかなり改善している、とのことです。

 

記事の最終更新日:2020年8月5日